日本のお菓子特集

日本のお菓子の歴史は古く、今となっては
「お菓子大国の日本」!!

和洋問わずお菓子は日常生活を営んでいく上で欠かせないもので、食生活や嗜好の違いに合わせたお菓子がたくさん登場しています。
そこで、外国で人気のある日本のお菓子を中心に紹介していきます!

外国で人気なお菓子

☆外国人観光客に人気のお土産の共通点とは??

・コンビニやスーパー、100均で買える
・1単位当たり100円~300円以内
・自国で買えない日本にしかない味
・人に渡しやすいサイズ

これらの共通点をもったお菓子がこちら!!

① キットカット

世界的にも有名ですが、特に日本でしか買えない味が大人気!
その中でも「抹茶味」が東南アジアの観光客に人気で、欧米からの観光客には期間限定の味や、ご当地限定のものが人気です。

② ポッキー

海外では定番のポッキーですが、日本では極細や期間限定ものやメンズポッキーなどチョコレートの甘さや太さのバリエーションが豊富です。

③ じゃがりこ

期間限定の味やコンビニ限定の味があることで、どの世代にも愛されているお菓子です。
スナックとしてだけでなく、お酒が好きな外国人にはお酒のおつまみとしても大人気です。

④ グミ

日本のグミは硬さがメーカーによって様々で、ちゃんとフルーツの味がするところが人気です。 ビタミンコラーゲン入りの商品は特に女性に人気です。

⑤ ハイチュウ

海外でも販売されていますが、日本のハイチュウは味のバリエーションが豊富なところが魅力の一つです。
また、持ち運びにも便利です。

⑥ カール

色んな味が楽しめて、食感の軽さやつまみやすい大きさでしっかりと味が楽しめるところが人気です。
袋入りやカップ入りなど選べるのも魅力の一つです。

⑦ 柿の種

お酒好きの方はもちろん、子供にも人気です。
ピリ辛で歯ごたえのある食感が楽しめます!

⑧ Popin’Cookin’たのしいおすしやさん

カラフル!面白い!可愛い!と人気の知育菓子。
ソフトキャンディと水を使って本物そっくりのお菓子(グレープ味)が出来ます。

ちなみに!お日本で人気なお菓子は??

日本のテレビ番組「お願い!ランキング」で行われたお菓子総選挙にて、チョコレート部門・キャンディ&キャラメル部門・スナック部門・クッキー&ビスケット部門の4つの部門で、人気お菓子NO.1が決定されました!
それぞれ1位と2位を紹介します!!

チョコレート部門

第1位「キットカット」

第1位 「キットカット」
shop now

人気の理由
種類が豊富で小腹が空いたときにサイズが丁度いいと評判

第2位「ポッキーチョコレート」

第2位「ポッキーチョコレート」
shop now

人気の理由
チョコとプリッツ部分に分かれていて、チョコが手に付かないところ

キャンディ&キャラメル部門

第1位「ミルキー」

第1位 「ミルキー」
shop now

人気の理由
牛乳そのままの味を生かしたソフトキャンディで、幅広い世代に人気です。期間限定で色々なミルキーを楽しめるところ

第2位「ハイチュウ」

第2位 「ハイチュウ」
shop now

人気の理由
有害物質が入っていなく、カラフルでフルーティ!噛み応えがあり、野球選手にも大人気

スナック部門

第1位「ポテトチップスうすしお味」

第1位 「ポテトチップスうすしお味」
shop now

人気の理由
じゃがいものおいしさが引き立つうすしお味は、シンプルでまろやかな味わいが楽しめます。海水から作られた塩を使用して豊かな風味を味わえるところ

第2位「じゃがりこサラダ」

第2位 「じゃがりこサラダ」
shop now

人気の理由
カリッとした食感で、つまみやすい
キリンのキャラクターやバーコードのデザインが可愛いなどが人気

クッキー&ビスケット部門

第1位「カントリーマアム バニラ&ココア味」

第1位 「カントリーマアム バニラ&ココア味」
shop now

人気の理由
さっくり、しっとりとした二つの食感がやみつきに!
ひとつひとつ包装してあるので食べやすいです。

第2位「アルフォート」

第2位「アルフォート」
shop now

人気の理由
香ばしいビスケットとチョコレートが絶妙にマッチした美味しさです。
コストパフォーマンスが良い
ビスケットとチョコのバランスが良い

今回の特集はいかがだったでしょうか?
日本でも外国でも人気のお菓子はあまり変わらないようですね!

日本のお菓子を見てみる

気になる商品があればぜひ食べてみてください!!

Chatの受付は日本時間10:00~19:00(土日祝日除く)となっております。現在の日本時間のためメールでお問い合わせください。