日本古来の便利アイテム 扇子特集

スマートで便利な扇子は日本人の生活に欠かせないモノのひとつ。
涼をとるのはもちろん、その多彩な絵柄や色・形・素材で夏の暑さを遠ざけてくれます。
浴衣や着物にもぴったりな和小物、扇子は普段から気軽に使っていきましょう!

今の時代にぴったり!扇子人気の理由

老若男女問わず、扇子を愛用している日本人は数多くいます。特に最近では、若い人の利用も目立つようになりました。どうしてそんなに愛用者がいるのか? その理由は……

コンパクト どこでも涼しい エコ

いいことづくめの扇子ライフ、あなたもさっそく始めてみませんか?
それでは、オススメの扇子をご紹介しましょう!

1200年続く日本の伝統【京扇子】

京扇子

京扇子とは?

88ある扇子作りの過程を全て京都・滋賀を中心に国内で生産された扇子のこと。
分業制で職人たちが丹精込めて仕上げています。
京都市の伝統産業のひとつで、京都扇子団扇商工協同組合の組合員のみが「京扇子」の名前を使えます。
1200年もの歴史をもち、伝統や風流を感じさせながらも普段使いできる実用品です。

伝統を守りながらも進化した美を追求する【白竹堂】

1718年創業。約300年の歴史を持つ老舗です。
伝統の技で丁寧に作られた扇子はひとつひとつに存在感があり、長く使えば使うほどしっくりと生活になじんでくれます。
開閉時のなめらかさはもちろん、ほどよい重さが使いやすいんです。
老舗ならではの存在感で、持つだけでワンランク上の“大人感”を演出できるでしょう。

創業300年、伝統美と品格+遊び心【山二】

1713年創業の老舗。1本ずつ自社検品するという扇子の品質は確かなもの。
現代のライフスタイルに合う「和」を提供し続けています。
伸縮してポケットに収まるポケット扇子など実用性抜群の商品も多数。

絵師による手書き絵の扇子に惚れ惚れ【宮脇賣扇庵】

1823年創業。昔ながらの桧扇や飾扇といった、様々な扇子を取り扱う老舗。
京都や日本を代表する画伯と深いつながりがあります。
江戸時代からほぼすべての製品を自社製造・販売しており、用と美の一体を実現した扇子の数々は高い評価を受けています。

オシャレでかわいい♡独特のフォルムが女性に人気【シェル型】

ちょっと小ぶり、ころんと丸みをおびた貝殻シルエットが人気急上昇。
色や柄もそれぞれ個性的でどれにしようか迷っちゃいます。
原色使いの派手めアイテムから、日本の伝統を感じる控えめな小紋まで。
乙女心をくすぐる愛らしいシェル型扇子で、涼しくなりませんか?

扇子ホタテ形 kobana15th

大菊 女性用 夏扇子 扇子 袋セット

【京扇子 山二】布扇子 KOMON(花絞り)

シェル型扇子の一覧を見る

扇子と言えばコレ!【定番商品+おもしろ扇子】

有名メーカーとのコラボ扇子

商品を見る

より携帯に便利なコンパクトタイプ

商品を見る

現代ファッションにもマッチ

商品を見る

扇子と言ったら日の丸!宴会、応援、盛り上げ時などいつだって大活躍!!

商品を見る

80年代バブル時代を彷彿とさせるゴージャスな羽扇子。これで踊れば無敵!?

商品を見る

定番の舞扇子!キンキラ輝く扇子は見ているだけでも美しい。

商品を見る

気分は億万長者!めったに叶えられない夢がこれなら一瞬で現実に!!

商品を見る

受験の時の必須アイテム!ダイエットなどの気合入れ・喝入れにも使えます♪

商品を見る

顔文字が描かれたユニークな扇子。これを開けばウケルこと間違いなし!

商品を見る

これぞニッポンの伝統的アート!【和風モチーフ】

世界的にも有名な日本の絵画、浮世絵。独特の色使いと描写、そして生き生きと映し出される人物や自然、絵の構図に至るまで今でも多くの人に鮮烈な印象を与えています。

浮世絵の扇子を見る

琳派は尾形光琳の「琳」で、日本絵画の流派の名前です。風神雷神図で有名な俵屋宗達からはじまりました。直接師匠から絵を受け継ぐのではなく、没後何年も経ってから独自に学ぶ「私淑」という方法で継承されてきた世界的にも珍しい経緯があるんです。2015年は琳派誕生400年!今では世界にその名が知れ渡っています。

琳派の扇子を見る

中国からもたらされた日本の水墨画は様々なジャンルや流派にわかれ、日本独自のものへと進化を遂げました。素朴なものから緻密なもの、迫力あるものや風流なものなど、水墨画といってもその様相はそれぞれ違っています。墨の濃淡で表現される多彩な世界を楽しみましょう。

水墨画の扇子を見る

大好きだからいつも持ち歩きたい♪【キャラクター扇子】

扇子になってもやっぱりキュート♡ハローキティ

ハローキティの扇子を見る

みんな大好き♪トトロ・魔女の宅急便・千と千尋……ジブリ作品キャラ

ジブリの扇子を見る

ひと仰ぎで猛烈な風が起きそう!?ドラゴンボール

ドラゴンボールの扇子を見る

世界中で大人気のあのキャラも扇子になっていつでも一緒!ワンピース

ワンピースの扇子を見る

妖怪ウォッチのファンシー扇子

妖怪ウォッチの扇子を見る

ペコちゃんのかわいい扇子

ペコちゃんの扇子を見る

世界でひとつのオリジナル扇子をDIYしよう!【無地扇子】

自由自在にカスタマイズしてオリジナル扇子を作ろう♪
絵を描いたり色を塗ったり、メッセージを書いたり切り絵にしたり……
プレゼントにも自分用にも、使い方は無限大!

気になる扇子はありましたか?
今年の夏は扇子でスマート&粋に涼をとりましょう!

【徹底解説】扇子って何?

扇子は、自分の手で風を送るのに使う道具のこと。使わない時は折り畳み、使う時は広げて利用します。
あおいで涼をとるだけでなく、和服を着る際の必需品となっているほか、茶道や舞など日本文化の様々な分野で、欠かすことのできない小道具。また、儀礼の道具として使われることも多いのです。
その形が「末広がり(※)」なことから、日本では縁起物として用いられることもあります。

※末広がりとは、次第に末の方が広がること……つまり、どちらか片方が徐々に広がっていて、どんどん大きくなるという意味となり、日本では古くから“縁起が良い”とされています。

扇子の誕生は平安時代(794~1192年)にさかのぼるといわれています。
字を書くためのメモのように使われていた細長い木(木簡)を束ねたものがルーツという説が有力。
その後、骨に紙を貼った現代の扇子のような形になったようです。

室町時代(1338~1573年)初めごろには貴族だけのものでしたが、次第に一般にも使われるようになります。
後期には能・狂言・茶道などではなくてはならいものに。
そして江戸時代(1600~1868年)、一般庶民まで広く愛用するようになり、日本人の日常生活に溶け込んでいったのです。
日本で発祥した扇子は国内に留まらず、インドやヨーロッパにも伝えられました。

Chatの受付は日本時間10:00~19:00(土日祝日除く)となっております。現在の日本時間のためメールでお問い合わせください。